一覧へ戻る



消防車両等の緊急出動にご理解とご協力を!

消防車両等の緊急出動にご理解とご協力を!



  消防車や救急車は、住民の安全を守るため、一刻も早く火災等の災害現場に急行して消防活動を行い、被害を最小限に食い止めたり、また救急処置を実施して急病人などを速やかに病院へ搬送しなければなりません。

  ところが最近は、交通渋滞や違法駐車に加えて、緊急自動車が接近していても進路を避譲しようとしないドライバーが増加しており、緊急走行が妨げられてしまうことも少なくないことから、場合によっては災害現場や病院への到着が遅れてしまうこともあります。

  緊急自動車は、一般の車両よりも優先して走行することが認められており、消防自動車等がサイレンを鳴らして緊急走行してきた場合に、付近を走行中の一般の車両等は、消防自動車等に進路を譲って緊急走行を妨げてはならないことになっています(これに違反した場合、道路交通法で5万円以下の罰金に処せられます)

  消防自動車等の円滑な緊急走行のためにご理解とご協力をお願いします。


消防自動車等が、サイレンを鳴らして接近してきた場合には、一般車両は周囲の道路事情に配慮しながら速やかに道路の左側によって進路を譲って下さい。特に、渋滞した道路上や交差点付近では、交通が輻そうしているため、周囲の道路事情を的確に判断すると共に、状況に応じた配慮をお願いします。

交差点付近では、交差点を避け、道路の左側によって一時停止して下さい。

消防用自動車等が高速道路などで本線車線に入ろうとしている場合は、これを妨げないようにして下さい。

駐車可能な場所での駐車や狭い道路、路地などで停車する場合は、消防自動車等の通行に支障のないように配慮して下さい。

歩道のない道路などを歩いている人は速やかに進路を譲って下さい。

緊急走行時にサイレンを鳴らすことは、法令で義務づけられています。
  夜間のサイレン音には、付近の皆様の一層のご理解とご協力をお願いします。

一覧へ戻る

◆お問合せ◆

消防局 警防課
TEL:0956-23-9254
FAX:0956-23-8011
E-mail:keibou@city.sasebo.lg.jp
★Copyright (C) 2006 SASEBO CITY FIRE BUREAU. All Rights Reserved.★