一覧へ戻る



平成29年度 第1回危険物取扱者試験の実施について

消防法(昭和23年法律第186号)第13条の3の規定により、危険物取扱者試験が次のとおり実施されます。

試験の日時

平成29年6月18日(日)10:00〜

試験会場(佐世保市内)

長崎県立大学(佐世保市川下町123)

佐世保工業高等学校(佐世保市瀬戸越3丁目3−30)


試験の種類
 
  甲種、乙種(第1類〜第6類)、丙種 

免状の種類
取扱いのできる危険物
甲  種
全種類の危険物
乙種
第1類
塩素酸塩類、過塩素酸塩類、無機化酸化物、亜塩素塩類などの酸化性固体
第2類
硫化りん、赤りん、硫黄、鉄粉、金属粉、マグネシウムなどの可燃性固体
第3類
カリウム、ナトリウム、アルキルアルミニウム、黄りんなどの自然発火性物質及び禁水性物質
第4類
ガソリン、アルコール類、灯油、軽油、重油、動植物油類などの引火性液体
第5類
有機過酸化物、硝酸エステル類、ニトロ化合物などの自己反応性物質
第6類
過塩素類、過酸化水素、硝酸などの酸化性液体
丙  種
ガソリン、灯油、軽油、重油など


受験資格

甲種危険物取扱者
学校教育法(昭和22年法律第26号)による大学、短期大学又は高等専門学校等において化学に関する学科若しくは課程(部門、専攻を含む)を修めて卒業した方(大学等)

大学、短期大学又は高等専門学校等において、化学の科目を通算して15単位以上取得した方(15単位)

乙種危険物取扱者免状を取得してから2年以上製造所、貯蔵所又は取扱所において危険物取扱いの実務経験を有する方(実務2年)

次の4種類以上の乙種危険物取扱者免状を有する方(4種類)
  @第1類または第6類 A第2類または第4類 B第3類 C第5類

※詳細は、(一財)消防試験研究センター長崎県支部にお問い合わせください。


乙種、丙種危険物取扱者
受験資格はありません。誰でも受験できます。  


受験料

甲  種
乙  種
丙  種
5,000円
3,400円
2,700円


受付期間

 書面申請:平成29年4月10日〜4月21日まで(消印有効)

 電子申請:平成29年4月7日〜平成29年4月18日まで



受験願書用紙等の入手方法

  書面申請受験願書用紙及び試験手数料払込用紙は、(一財)消防試験研究センター長崎県支部、長崎県消防保安室、長崎県内の各振興局総務課(総務企画課)及び県内の各消防署等で配布しています。

 電子申請はこちらからアクセスできます。


※注 意
  試験会場には車の乗り入れはできません。
  来場する際は、各交通機関、自転車等をご利用ください。

 
一覧へ戻る

◆お問合せ◆

消防局 予防課
TEL:0956-23-9257
FAX:0956-23-2443
E-mail:yobou@city.sasebo.lg.jp
★Copyright (C) 2006 SASEBO CITY FIRE BUREAU. All Rights Reserved.★