一覧へ戻る



携帯電話等からの119番通報について

      携帯電話等による通報時の留意点



携帯電話や自動車電話等から119番通報する際には下記のことに十分留意して下さい。



携帯電話からの通報はGPSをONにして119番通報をして下さい。

  災害発生場所が分かりやすいように、通報している市町村等の地名や目標となる建物等を教えて下さい。


電源は入れたままで、出来る限り良好な電波状態を確保して下さい。

 119番通報終了後でも再度消防局側から連絡する場合がありますので、通報時に必ず自分の電話番号を告げると共に、消防隊や救急隊が到着するまでの間は電源を切らないようにして下さい。
 また、出来る限り電波の受信状態の良好な場所で待機して下さい。


事故防止に配慮して下さい。

 自動車等を運転しながらの通報は絶対に行わないで下さい。通報内容も聞き取りにくくなりますし、事故の危険も生じます。必ず車両を停車してから行って下さい。


通報テストはやめて下さい。

 携帯電話等から119番の通報テストをされますと、その間は回線が塞がれてしまい緊急通報の受信に重大な影響を及ぼしますので、絶対にしないで下さい。
一覧へ戻る

◆お問合せ◆

消防局 指令課
TEL:0956-23-5121
FAX:0956-23-6898
E-mail:sirei@city.sasebo.lg.jp
★Copyright (C) 2006 SASEBO CITY FIRE BUREAU. All Rights Reserved.★