一覧へ戻る



佐世保市婦人防火クラブ連絡協議会

佐世保市婦人防火クラブ

 
  婦人防火クラブは「自分の家は自分で守る」を理念として、自宅で火気を使用する機会が多いご婦人の方に火災予防に努めていただき、それを隣近所に広げ地域全体に「火災予防の輪」をつくることを目的としています。 近年は火災予防のみならず、防災や応急手当の知識等も学び、安全な地域社会の実現のために活動しています。

 本市においては昭和46年3月から各地域に結成が始まり、平成29年7月現在11支部144クラブ、12,756名の方が活動されています。

 

 主な活動

  ・家庭内における火災予防

  ・火災予防の呼びかけ(地域の集まりの際の呼びかけ、のぼりや看板等の掲示)

  ・初期消火方法(消火器の使用)の普及

  ・訓練・研修に参加し、火災や救急の疑似体験等

  ・住宅用火災警報器の設置維持の呼びかけ

   出初式で観閲行進をしている婦人防火クラブの皆さん  

   火災予防研修会(グループワーク、消火器の取扱い)

     

   市防災訓練への参加(炊き出し、バケツリレー)

     

    県消防学校への入校(地震体験、応急手当)


     

   出初式(市長表彰、防火パレード) 

一覧へ戻る

◆お問合せ◆

消防局 予防課
TEL:0956-23-2539
FAX:0956-23-2443
E-mail:yobou@city.sasebo.lg.jp
★Copyright (C) 2006 SASEBO CITY FIRE BUREAU. All Rights Reserved.★